Richard Hartley

ニューヨーク出身のリチャードハートリーはアメリカのゴスペル界からリスペクトされている世界有数のゴスペルシンガーである。

エドウィンホーキンスやシーシーワインナンスなどのゴスペルシンガー等の競演だけではなく、

アレサフランクリンやアールケリー(グラミー賞にて)、ソウルトレイン、 デビットレッタマンショ等へのテレビ出演、

又マライヤキャリーのビデオ出演等の活動を行っている。

99年には彼卒いるTHE SOUL RESURRECTIONでダイアナロス主演の映画への出演を果たした。

 ブロードウェイでの活動は全世界でヒットしたミュージカルMAMA I WANT TO SINGでの主役を始め

MAMA I WANT TO SING PART 2、LET THE MUSIC PLAY、THIS IS MY SONG、

BORN TO SING、GOSPEL IS等のミュージカルへの出演、又ドイツ、イギリス、オーストリア、ギリシャ、トルコ、

イタリア、ユーゴスラビアなど世界中でハートリー氏の歌声は絶賛されている。

プロデューサーでトニー賞受賞者のヴァイヒンギンセンの秘蔵っ子であり、マジソンスクウェアーガーデンで行われたミュージカルで

ホイットニーヒューストンの母であり有名なゴスペルシンガーであるシシーヒューストンと共演し、

そのとき観にきたあのルーサーヴァンドロスも彼のパワー溢れる声とステージのファンになったという。


2002年に設立したHaven International Ministriesでの牧師としての活動だけではなく

2014年、神学の博士号を獲得し講演者としても活動の場を広げている。


主なセッションアーティスト
アレサフランクリン、ドナサマー、マイケルジャクソン、マライヤキャリー、

カーリーサイモン、ケリープライス、メアリージェイブライジ、

アールケリー、エドウィンホーキンス、ダイアナロス。

Richard Hartley & The Heaven House Choir

Richard Hartley & SOULMATICS

© 2015 SOULMATICS  All rights reserved.

  • Facebook Basic Black
  • YouTube Basic Black